乾燥肌トラブルに負けないスキンケア

カサカサお肌を改善するために

乾燥肌の人のためのクレンジング方法

乾燥肌の人にとって、大切なスキンケアというと、保湿を思い浮かべるかもしれません。しかし、保湿ケアと同じくらい大切なのがクレンジングです。

 

クレンジングは、メイクやその日の汚れを落としてお肌を清潔にするためのものです。

 

しかし、クレンジングの役割はそれだけではありません。

 

 

dryskincare.hatenablog.com

 

 

 

以前、こんな記事も書きましたが、やはり乾燥肌の人にとって、クレンジングと洗顔選びはとても大切です。

 

さらに、クレンジングの方法も大切で、間違ったやり方では乾燥肌をますますひどくしてしまいます。

 

ですので、この時期、特に乾燥するという人は、クレンジングと洗顔について、慎重になった方がいいと思いますよ。

 

 

 

乾燥肌のスキンケアの基本と注意点

人によって、乾燥肌へのスキンケアのやり方は異なりますが、基本原則として、ほとんどの人に共通するやり方があります。

続きを読む

冬の乾燥肌のスキンケアで気をつけたいこと

春や夏のうちは問題がなくても、冬に入ると乾燥肌になって、スキンケアが難しくなるという人がいますが、なぜでしょう。

 

湿度や気温が大幅に低下するのが、冬の特徴だと言われています。冬の肌が乾燥肌になりやすいのは、乾燥した外気へと肌の水分がどんどん逃げていって、肌の乾燥が進んでしまうからだといいます。

続きを読む

乾燥肌のスキンケア-季節によって乾燥肌になってしまう理由

肌質には乾燥肌、脂性肌、普通肌などがあり、個々人の肌の状態に合わせてスキンケア用品を選ぶ必要があります。特に、乾燥肌はちょっとした刺激でも過敏に反応し、肌が荒れやすくなりますので、スキンケアは要注意です。

 

どのような理由で、乾燥肌は外部からの刺激を受けて炎症などが出やすくなっているのでしょうか。

続きを読む

口コミでおすすめの乾燥肌のスキンケアと保湿成分

乾燥肌で困っているという人は、どのようなスキンケア製品がいいでしょうか。

 

肌が水分を保持する機能を高めることが、乾燥肌では重要になりますので、保湿成分を配合してあるものを選ぶことが大切です

続きを読む

ヨガ・テレビ体操・リハビリ・スイミングを利用して腰痛対策!

社会人時代は仕事で忙しく、結婚後は子育てで忙しく腰痛の治療をしないまま10年過ぎてしまいました。さすがにこのままではまずいと一念発起。

 

まず起き抜けにヨガのDVD。その後、パソコン作業などをしてまた体が凝り固まるのですが、子どもが起きた後はテレビ体操(Eテレ6:25~)。

 

10分間の体操ですが、徐々に体がほぐれていきます。日中は週2で整形外科のリハビリに。理学療法士さんのマッサージと運動指導を受けます。

 

運動指導では毎回その時の体の状態に合わせて運動メニューを教えてくれます。想像していたがっつりとした筋トレではなくだいぶ緩い運動が多く、苦もなく続けられます。

 

理学療法士さんが言うには、そのような運動以外にもダイナミックに体を動かすことも大切らしいです(症状による)。

 

週末は子どもを連れてスイミング。子どもをビート板に捕まらせ、25メートルプールを行ったり来たり…。

 

これが一番きついですが、一番効いている気がします。

 

同じ姿勢・同じ生活をずっと続けることが腰痛を悪化させる原因にもなっていると思うので、さらに他の刺激を外部から取り入れるべく模索中です。

タイミングが重要!乾燥肌を改善する万能オイル

夏でも極度に乾燥する私の肌。 特に酷いのが、脚でした。

 

膝から下が、なんだか常に粉をふいているような状態なんです。

 

スカートを履いたりすると、 「なんか脚、カサカサしてない?」 と言われたりもして…。

 

続きを読む