乾燥肌トラブルに負けないスキンケア

カサカサお肌を改善するために

わきの下の保湿お手入れ方法

わきの下って、普段あまり気にしませんが、実は乾燥でカサカサになりやすい箇所でもあります。

わきの下は汗をよくかくので、乾燥とは無縁のように思いますが、実は、皮脂は分泌されていても、皮膚の水分不足になっている場合があります。

 

皮膚が乾燥していると、毛穴がブツブツ目立ってきたり、毛穴の周りがかさぶたの用意なってしまうことも。

 

また、わきの下はムダ毛処理による刺激もお肌にとっては大きな負担となる場所なので、きちんとお手入れしてあげたいものです。

 

そんな、わきの下の保湿には、専用の美容クリームがいいみたいです。「ワキの下専用」として販売されているアイテムがいくつかありますので、それを利用するとよいでしょう。

 

顔用の保湿化粧品は、わき下に使うとベタつきが気になることがあります。その点、わき専用のアイテムであれば、さらっとしていて、なおかつ保湿効果も実感できると思いますよ。

 

わき下の黒ずみブツブツ専用ジェル比較 | わき脱毛ナビ